竹イノベーション研究会(BIG)とは

 竹は、繁殖力・成長力が高く、毎年地下茎から新しい竹を発生させ、わずか2~3か月で10m以上に成長します。近年は諸外国から安価な竹材の輸入が増え、農家の後継者不足等など、竹林は手入れが行きとどかず放置され、自然豊かな里山が荒れる原因にもなっています。しかし、「竹」には抗菌・吸水効果等があり、加工次第で広範囲に有効利用が可能な環境に優しい植物です。
 このような特性を持つ「竹」の用途開発・普及をさらに進めるために、この度新しく研究会を発足いたしました。

 放置竹林の整備をしたい!竹の有効利用に困っている!竹の研究を行っている!何よりを愛している!!という方は是非、本研究会にご参加ください。

News

Bamboo Skill Test : Bamboo and Wall 土壁と竹

Good morning! Today’s Bamboo Skill Test (-: Bambo …

Horse, Cat, or Dog? @the Fence of Japan (-: うまやらい?

What do we name this fence? @Kyoto, Japan a horse fence …

Bamboo Story, Japan tail of princess of moon: Kaguya Hime いつの時代?

What is the century of the Bamboo Story(Kaguya Hime)? 1 …

We held three committees on 19 July

Planning, Technology and PR.      

The bamboo scaffold in China! :-) 竹の足場

The famous downtown Nanjing Road in Shanghai, China, we …